読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定拠出年金~加入範囲拡大~

 少し、お堅いイメージのネタではありますが...

今月 2017年1月から 確定拠出年金に加入できる

範囲が拡大され、加入できる方が増えました!

 

そもそも”確定拠出年金”という言葉を聞いたことのない方に

とっては、何のこと?という感じだと思います。

 

”年金”というからには”年金”なのですが、公的年金とは別に

自分で自分の年金を積み立て、運用していくものです。

 

積立金も月額5,000円以上、1,000円単位で決めることができます。

掛金全額が所得控除でき、運用で増えた分(運用益)は非課税です。

 

加入するときから、受け取りが終了するまでの間、所定の手数料がかかり

原則60歳までの途中引出ができません。

 

メリット、デメリットはもちろんありますが、

公的年金だけでは不安” ”将来のために何か運用を検討している” 方などは

ぜひ検討するに値するものだと思います!

 

年金はまだまだ先という年代の方こそ、積立期間が長くなるので

それだけ1ヵ月の掛金を少なく積立てていくことができます。

 

実際に公的年金を受取るときに、年金額が思っていたよりも少ない!

と思っても、その時はもうすでに積立をする期間もありません。

 

将来の不安を解消するためにも、ぜひ

確定拠出年金の検討をしてみませんか?

 

加入をご希望する方は、銀行や証券会社等で取り扱いをしています。

直接窓口で相談することも、もちろん可能ですが、直接話を聞く前に

自分で調べたい!という方は、

確定拠出年金に関する本は結構ありますので、ご参考までに~♬